今を満喫♪

~ 自由に 氣楽に ~

ハウステンボス一人旅 ⑦ゴッホの跳ね橋

ハウステンボス一人旅シリーズ⑦になります。

一体、いつまで続くのでしょうね、このシリーズ😅

 

シリーズ①はこちらです↓

 

わたしはゴッホが好きなのですが、ハウステンボスに「ゴッホの跳ね橋」があるということで、しっかり観てきました。

 

ゴッホは、言わずと知れたオランダ生まれの画家です🎨

こちらがゴッホが描いた跳ね橋です。

フィンセント・ファン・ゴッホ『アルルのラングロワ橋と洗濯する女性たち』1888年 クレラー・ミュラー美術館蔵

ハウステンボス跳ね橋がこちら。

場所は、ホテルヨーロッパ近くです。

f:id:enjoy-now:20220330213004j:plain

一般の人は渡れません。

 

よく通る場所だったので、日中も日没後も堪能しました♪

 

最終日のハウステンボス散策中・・・

よく見ると・・・

こんなところにもゴッホが!

思いがけず出逢えて、嬉しい💖

 

しかも、ゴッホ通りじゃなく、「ファン・ゴッホ通り」となっているところも嬉しいですね💖

日本では「ゴッホ」と言われることが多いですが、オランダ人の姓としては「ファン・ゴッホ(van Gogh)」が正しいそうですね。

 

さすが、細部もこだわって作られたハウステンボスです!

 

今回はたまたま「ファン・ゴッホ通り」を見つけたのですが、通りの名前にも注目して散策すると面白いなと思いました。

次回のお楽しみにしたいと思います😊

 

ハウステンボス一人旅⑧に続く!

 

 

🌷ハウステンボス一人旅シリーズ🌷

①旅の概要

②ホテルアムステルダムの魅力

③ホテルアムステルダム クラブフロアの魅力

④チューリップ祭

⑤歌劇 ザ・レビュー ハウステンボス

⑥ミニチュアハウス

⑦ゴッホの跳ね橋

⑧オランダを感じられる工夫が満載♪ ~現地との比較 その1

⑨オランダを感じられる工夫が満載♪ ~現地との比較 その2

⑩黄金の湯

⑪芸術を満喫♪

⑫シリーズ一覧と感想