今を満喫♪

~ 自由に 氣楽に ~

美術館・美術展

2024春・青春18きっぷ日帰り旅②倉敷・大原美術館

青春18きっぷで日帰り旅をしてきました。 ①はこちら 岡山県倉敷市の美観地区にある大原美術館にやって来ました。 大原美術館 岡山県倉敷市中央1-1-15 大原美術館は、倉敷を基盤に幅広く活躍した事業家大原孫三郎が、前年死去した画家児島虎次郎を記念して1930…

2024春・青春18きっぷ日帰り旅①岡山倉敷の美観地区へ

青春18きっぷで日帰り旅をしてきました。 青春18きっぷの旅は、かなり久しぶりでした。 青春18きっぷ 日本全国のJR線の普通・快速列車の普通車自由席及びBRT(バス高速輸送システム)、ならびにJR西日本宮島フェリーに自由に乗り降りできるきっぷです。 「青…

芸術探訪の旅㉓オランダ・スキポール空港内の無料美術館!アムステルダム国立美術館 分館

芸術探訪の旅㉓になります。 ①はこちらです。 帰国するため、オランダ・スキポール空港に戻って来ました。 今回の旅ではたくさんの美術館や教会で多くの絵画を楽しみました。 スキポール空港で、最後の絵画鑑賞をします。

芸術探訪の旅⑳ベルギー・ベルギー王立美術館

芸術探訪の旅⑳になります。 ①はこちらです。 ベルギーの首都ブリュッセルにあるベルギー王立美術館(古典美術館)にやって来ました。 (ベルギー王立美術館:古典美術館、世紀末美術館、マグリット美術館、現代美術館など6館から構成) 直前にここでの鑑賞…

芸術探訪の旅⑲ベルギー・マグリット美術館

芸術探訪の旅⑲になります。 ①はこちらです。 ベルギーの首都ブリュッセルにあるマグリット美術館にやって来ました。 ルネ・マグリット René Magritte 1898年11月21日-1967年8月15日 ベルギー・レシーヌ生まれ シュルレアリスムを代表する画家のひとり シュル…

芸術探訪の旅⑱ベルギー・ゲント『神秘の子羊』で有名な聖バーフ大聖堂

芸術探訪の旅⑱になります。 ①はこちらです。 ベルギーのゲント(オランダ語:ヘント)にやって来ました~ (移動しても同じような風景に見えてしまう・・・) 聖バーフ大聖堂です。 12世紀に建設が始まり、16世紀に完成したそうです。(地球の歩き方より) …

芸術探訪の旅⑰ベルギー・ノートルダム大聖堂~『フランダースの犬』のネロが観たかった絵を鑑賞

今回は、前回からの続きになります。 まだの方はこちらからご覧くださいませ。 芸術探訪の旅①はこちらです。 『フランダースの犬』の舞台であるベルギー・アントワープのノートルダム大聖堂(聖母大聖堂)にやって来ました。 ネロが観たかったというルーベン…

芸術探訪の旅⑬オランダ「デポ・ボイマンス・ヴァン・ベーニンゲン」

少し間が空きましたが、芸術探訪の旅⑬になります。 ①はこちらです。 オランダ・ロッテルダムにある「デポ・ボイマンス・ヴァン・ベーニンゲン」にやってきました。 2021年開館の世界でも珍しい、一般公開された美術品保管施設です。

感動の常設展!国立西洋美術館で名画に出逢う!

前回の続きになります。 上野の森美術館(東京都台東区上野公園 1-2)でモネ展を鑑賞後、5分ほど歩いて国立西洋美術館へ移動しました。 国立西洋美術館 東京都台東区上野公園7番7号 www.nmwa.go.jp こちらの常設展はわたしの好きな印象派の作品も多く展示さ…

感動のモネ展、光と色彩の世界へ

11月に所用で東京に行った際に、上野の森美術館で開催中のモネ展に行ってきました。 上野の森美術館 (東京都台東区上野公園 1-2) 印象派を代表する画家のひとり、クロード・モネ(1840-1926)は、自然の光と色彩に対する並外れた感覚を持ち、柔らかい色使…

続・驚きの100円!ゴッホ『ひまわり』ノートとアートグッズ♪

前回に引き続き、驚きの100円シリーズ。 enjoy-now.hatenablog.com 今回はこちら。 ゴッホは 花瓶に生けられた『ひまわり』を7点描いていて、そのうち6点が現存しています。 こちらの『ひまわり』は初めに制作したものです。(1888年8月、個人蔵)

驚きの100円!ゴッホ『ひまわり』ランチバッグとアートグッズ♪

セリアにて、ゴッホ『ひまわり』のランチバッグを購入しました。 これが100円だなんて、驚きです! 美術館で購入したら、10倍以上のお値段はしそう・・・。 10倍どころかもっと・・・

さくらももこ展に行ってきました♪

神戸で開催中の さくらももこ展に行ってきました♪ sakuramomoko-ten.com 神戸ゆかりの美術館 兵庫県神戸市東灘区向洋町中2-9-1 六甲アイランドにあります。 JR住吉駅から六甲ライナーに乗り「アイランドセンター駅」で下車します。

芸術探訪の旅⑫オランダ・マウリッツハイス美術館~真珠の耳飾りの少女

芸術探訪の旅⑫になります。 ①はこちらです。 オランダ・ハーグのマウリッツハイス美術館にやって来ました。 フェルメールの『真珠の耳飾りの少女』が観られる美術館です。 現存するフェルメール作品35点前後のうち、3作品を所蔵しています。 入場直前の壁面…

芸術探訪の旅⑪オランダ・クレラーミュラー美術館【後編】

芸術探訪の旅⑪になります。 ①はこちらです。 今回は、クレラーミュラー美術館【後編】です。 【前編】はこちら 待ちに待った郵便夫ジョゼフ・ルーランとの対面です! フィンセント・ファン・ゴッホ『郵便夫ジョゼフ・ルーラン』1889年 この色遣いがたまらな…

ゴッホ『夜のカフェテラス』『アルルの跳ね橋』が日本にやって来る!

前回の記事で、オランダ・クレラーミュラー美術館で、ゴッホの『夜のカフェテラス』や『アルルの跳ね橋』を鑑賞したことを取り上げました。 フィンセント・ファン・ゴッホ『夜のカフェテラス』1888年 フィンセント・ファン・ゴッホ『アルルの跳ね橋』1888年 …

芸術探訪の旅⑩オランダ・クレラーミュラー美術館【前編】

芸術探訪の旅⑩になります。 ①はこちらです。 オランダ・オッテルローにあるクレラーミュラー美術館にやって来ました。 ゴッホの作品所蔵数が世界第2位ということで、是非とも来たかった美術館です。 (第1位はアムステルダムのゴッホ美術館) このためにこ…

芸術探訪の旅⑧オランダ・アムステルダム国立美術館

芸術探訪の旅⑧になります。 ①はこちらです。 ゴッホ美術館の後、歩いてすぐのアムステルダム国立美術館にやって来ました。 前回のアムステルダム訪問時、隣のゴッホ美術館まで来ておきながら、こちらは来ませんでした。 初来館になります。 こちらにはレンブ…

芸術探訪の旅⑦オランダ・ゴッホ美術館

芸術探訪の旅⑦になります。 ①はこちらです。 enjoy-now.hatenablog.com オランダでの芸術探訪の始まりです。 はじめに、オランダの首都アムステルダムにあるファン・ゴッホ美術館にやって来ました。 ゴッホ美術館 本館です。 1973年にオープンし、今年で50周…

芸術探訪の旅③東京・岡本太郎記念館

芸術探訪の旅③になります。 ①はこちらです。 enjoy-now.hatenablog.com 新宿のSOMPO美術館でゴッホを堪能した後、表参道に移動し岡本太郎記念館にやって来ました。 岡本太郎記念館東京都港区南青山6-1-19 ここ岡本太郎記念館は、1996年、84歳で亡くなるまで…

芸術探訪の旅②東京・SOMPO美術館~ゴッホと静物画

芸術探訪の旅②になります。 ①はこちらです。 enjoy-now.hatenablog.com 今回の旅で、初めに行った美術館は東京・新宿のSOMPO美術館でした。 ゴッホと静物画ー伝統から革新へ 2023年10月17日(火)~2024年1月21日(日) SOMPO美術館 (東京都新宿区西新宿1-2…

安野光雅さん特別展「安野先生のふしぎな学校」に行ってきました♪

明石市立文化博物館(兵庫県明石市上ノ丸2丁目13番1号)にて開催中の 安野光雅美術館コレクション 安野先生のふしぎな学校 へ行ってきました♪ enjoy-now.hatenablog.com 行きたいと思いながら、毎日暑くてなかなか行けておりませんでしたが、やっと行けまし…

「親愛なる友フィンセント~動くゴッホ展」(岡山市)

昨日に引き続き、本日も岡山での美術展情報です。 親愛なる友フィンセント~動くゴッホ展 2023年7月4日(火)~2023年8月25日(金) 会場:杜の街グレース 第1会場:杜の街プラザ2階 第2会場:オフィス スクエア3階 (岡山県岡山市北区下石井2-10-8) morinomach…

「印象派とトリックアート展」と 竹久夢二生家記念館(岡山・瀬戸内市)

現在 瀬戸内市立美術館にて、印象派とトリックアート展を開催中。 2023年6月27日(火曜日)~8月20日(日曜日) 印象派とトリックアート展 瀬戸内市立美術館 (岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓4911番地)

行きたい美術展♪ ~安野光雅さん

絵画鑑賞が趣味のわたしです。 安野光雅さんが好きなのですが、これから開催される美術展を2つ見つけました。 忘れないように、まとめておきたいと思います 夏季特別展 安野光雅美術館コレクション 安野先生のふしぎな学校 2023年7月22日(土)~2023年8月27…

万博記念公園で「太陽の塔」内部見学&お花観賞♪

万博記念公園(大阪府吹田市千里万博公園)にて、「太陽の塔」の内部見学をしてきました 太陽の塔 昨年10月に万博記念公園を訪れた際は、大人気で予約できず内部見学できなかったので、いつか必ずと思っておりました。 enjoy-now.hatenablog.com 今回は、早…

「ゴッホ・アライブ」に行ってきました♪

兵庫県立美術館(神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1)にて開催中の「ゴッホ・アライブ」に行ってきました。 「ゴッホ・アライブ」は、ゴッホ作品が展示してある今までの美術展とは違い、「芸術とエンターテイメント性を兼ね備えた五感で楽しむ全く新しい没入型の…

氣になる美術展 ③佐伯祐三や印象派 他

これから開催の、氣になる美術展 第3弾です。 今回は、5つまとめてご紹介させていただきます。 まずはこちら 佐伯祐三 ー自画像としての風景 <東京会場> 2023年1月21日(土)~4月2日(日) 東京ステーションギャラリー (東京都千代田区丸の内1-9-1) <…

氣になる美術展 ②ゴッホ・アライブ

前回に引き続き、これから開催の氣になる美術展第2弾です。 第1弾はこちら♪ 今回の 氣になる美術展はこちらです! goghalivejp.com ゴッホ・アライブ 神戸展 2023年3月18日(土)~6月4日(日) 兵庫県立美術館 ギャラリー棟3階

氣になる美術展 ①ゴッホと静物画ー伝統から革新へ

絵画鑑賞が趣味のわたしですが、2023年もいろいろと氣になる美術展が開催されるようです。 今、一番氣になっておりますのが、こちらです。 gogh2023.exhn.jp ゴッホと静物画ー伝統から革新へ 2023年10月17日(火)~2024年1月21日(日) SOMPO美術館